ストレスと脱毛。

ストレスが多いと毛が抜けやすくなる。
というのはよく言われている事です。
実感している人も多いのではないでしょうか。
とは言え、現代社会ではストレスを完全に無くす事は難しい話です。
どうにか折り合いをつけていかないといけないでしょう。
ストレスが増えるとどうして毛が抜けやすくなるのでしょう?
ストレスが心身に加わると、
血管が収縮してしまうのです。
動脈や静脈も収縮しますが、
身体の端々に行き渡っている、
毛細血管も収縮してしまいます。
毛細血管は、当然頭皮にも行き渡っており、
毛乳頭を通じて髪に栄養を与えています。
毛細血管が収縮して血行が悪くなると、
当然、髪に届く栄養も不足してしまいます。
そうする事で髪の成長が妨げられ、
脱毛するばかりで新しい毛が育たなくなるのです。
ストレスが減ると、髪への栄養供給も再開されます。
できるだけストレスを減らす生活を心掛けたいところです。
たまにはゆったりとした時間を取ったり、
睡眠時間を長く取ったりしてはいかがでしょうか。

育毛剤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>