髪は健康のバロメーター。

髪の状態を見て、健康状態を見る内科医の先生もいるそうです。
髪は健康のバロメーターになるという訳です。
そこまで敏感に感じ取れる先生というのも、
なかなかいないとは思いますが、
一つの指標として、
長年の経験と勘で分かるようになるのでしょう。
ぱっと見ただけで健康状態が分かるというのも、
驚っく話です。
その日の健康状態によっては、
髪がごわついたりぱさついたりといったように、
微妙な変化となって現われてくるそうです。
ストレスなどで、精神的にきつい状態だと
薄毛になるというのはよく聞く話ですが、
肉体的な不調も、髪に影響を与えるのです。
肉体的に不調となると、
髪にまで正しく栄養が行き渡らなくなるのです。
漢方では腎機能と髪の状態が関連づけて考えられているそうです。
長い歴史の中で、髪と身体の関係に気付いたのでしょうね。
最近、髪がぱさつくのが気になる。
そんな時が続くようなら、
自分の健康状態にも気を向けてみるといいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>